【SPGアメックス新規入会もうすぐ完全に終了?!】 マイラーの中で一番人気なクレカのSPGが来月以降に発行終了

役に立った場合は「いいね!」をお願いします!

マイルや高級ホテルポイントが貯まるSPGアメックスの発行がもうすぐ終了される恐れがあります!

 

先週、マリオットは新しいロイヤルティプログラムの名前がMarriott Bonvoyであることを発表しました。そして昨日、これはSPGアメックスのクレジットカードにどんな影響を与えるのかを発表しました。

 

meetmarriottbonvoy.marriott.com

 

アメリカンエキスプレスのスターウッドプリファードゲスト(SPG)のクレジットカードは最も人気がカードの一つです。 2019213日の時点で、American Expressは既存のカード会員のアカウントのサービスを継続しますが、アメリカ版のSPGアメックスの新規入会が終了となります。

 

以前にスターウッドを買収したマリオットは、2018818日にSPGのポイント制度とマリオットのポイント制度を統合しました。SPGのポイント制度の名前変更がまだでしたため、いつか来るのかは想定しました。2019213日に統合された制度は「Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)」に決まり、マリオットとSPGのポイント制度の統合が完了となりました。

 

マリオットのステータスのカテゴリーには若干の変更があります。ゴールドは相変わらずゴールドになりますが、「Marriott Bonvoy チタンエリート」と「Marriott Bonvoy アンバサダーエリート」の新しいステータスが誕生。

 

マリオットボンヴォイのチタンエリート会員資格を得るためには、1年間に75泊の滞在が必要となります。こちらの資格を持っていれば、75%ボーナスポイント、無料朝ごはん、ラウンジ、5泊分のスイートナイトなどのボーナスをゲットできます。

 

プラチナプレミアアンバサダーエリートは「Marriott Bonvoy アンバサダーエリート」になります。年間100泊以上の宿泊実績、年間20,000ドル以上の利用か条件があります。こちらの資格を持っていれば、自由に24時間にチェックインとチェックアウトができます。

 

新しいポイント制度によって、新しいアプリも生まれます。新しいMarriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)」のアプリに2019213日に自動的に更新されます。終了となるSPGとリッツカールトンのアプリを利用されていた方はマリオットアプリをダウンロードして下さい。

 

そのためにアメリカでは、マリオット・ボンヴォイ・アメリカン・エキスプレス・カード(マリオットボンヴォイアメックス)が来ます。日本版はには特に明記されていませんが、日本でもマリオットボンヴォイアメックスが発行される可能性が高く、SPGアメックスがもうすぐ終了されます。

 

つまり、SPGアメックスのカードに興味があり、まだ持っていない場合は、手遅れになる前の数週間以内に申請する必要があります!

 

詳しくは、SPGアメックスも同様にお友達をご紹介で36,000ポイントがもらえ、3ヶ月以内に10万円利用分(3,000ポイント)も合わせると合計で39,000ポイントになります。これはマリオット系列ホテルで利用できる1泊~8泊の無料宿泊券と交換できます!

 

f:id:shinjuku-shirane:20190118124633p:plain

 

SPGアメックスへの入会方法は以下の記事で詳しく説明致します : 

www.mile-no-bj.com

 

入会は紹介されたらお得

 

通常入会に対して、紹介された方は普通なら入会を考えず、カードの存在さえ知らなかった可能性が充分にあります。フィットネスクラブもその方法で新しいメンバーを探していますね。クレジットカード会社の中の競争もかなり厳しく、ポテンシャルな新規会員を見つけてるのは簡単ではありません。友人に紹介されたら入会する可能性がカード会社に営業された時よりはるかに高いと思います。

 

SPGアメックスを持っている友達がいれば、その友達にお願いする、又はこちらのブログ経由でもできます。

 

アメックスカード友達紹介のお問い合わせは以下のフォームへ入力、またはメールアドレスへの連絡をお願いいたします。その際は、件名 「SPGアメックス紹介」と姓名の情報をいただくことで、友人紹介を送ります。すぐにシムカート ビョルンからの返信メールが届きますので、メールのリンクからアメックスカードにお申し込みください。

 

shinjuku.shirane@gmail.com

 

 

 

 

【本記事】

 

通称SPGアメックス(SPG AMEX)、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード。マイラーの中で今最もホットなクレジットカードです。その為、最近SPGアメックスはネットの上であちこちで紹介されている思います。勿論、私も買い物などでの決済の時に、メインカードとして使っていて、ポイントを貯めています。

 

                      f:id:shinjuku-shirane:20180115214150j:plain

 

  

 

SPGアメックスの特徴:ホテルとマイルの最強カード

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321152639p:plain

※公式サイトから

 

ネットでSPGアメックスについてのブログを読むと、評判が大変良いです。以前はほぼ知られていなかったカードは一体なぜ急にこんなに人気に上がりました?これを含んで、SPGアメックスの特徴を細かく分析させ、メリットとデメリットを分かりやすく説明させて頂きます。

 

結論を先に言わせてもらいますと、SPGアメックスは特に旅行や高級ホテルが好きな方、又は憧れがある方には最強なクレジットカードです。年会費は決して安くないですが、たまに海外や国内で旅をする方、又は一度超高級ホテルで貯まりたいとの夢を持っている方にはメリットがたくさん。

 

そのSPGアメックス最大の特徴は、SPGアメックスを持っていればだけで、マリオットのゴールドエリート会員になることです。しかも、マリオットホテルだけではなく、シェラトンでもザ・リッツ・カールトンでも、SPGアメックスの所有者は無条件で即座ににゴールドマンバーになります!ゴールド資格の特典についても以下に詳しく説明します。

 

※SPGはStarwood Preferred Guest、スターウッドプリファードゲストの省略です。マリオットが買収し、スターウッドとマリオットのポイント制度が合併されましたが、クレジットカードの名称がそのままに利用されています。

 

 

SPGアメックスに入会しなくてもいい方

 

そして、もうご存知かと思いますが、SPGアメックスは年会費が31,000円(税抜)でかなり高めです。ゴールドカードの名称が付いていませんのに、通常のゴールドカードよりも高額な維持費です。その為に、SPGアメックスへの入会を遠慮している方も多いではないかと思います。

 

目的によって、これは必ず悪い決断でなありません。人びとのクレジットカードを持つ目的はそれぞれの為、SPGアメックスの特典を充分なメリットと感じられなければ、入会はしない方がいいです。毎年に一度、無料で高級ホテルに泊まらなくても良い、又はマイルはポイントサイトでも大量貯められる為、これで十分だと考えている方はSPGアメックスへの入会をしない方が良いと思います。

 


 

SPGアメックスに入会をした方がいい方

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321152828p:plain

※公式サイトから

 

私みたいな旅行が大好き、マイルを大量貯めるのが好き過ぎ、普通は超高級ホテルに泊まるのは無理だが、無料で泊まれるなら最高どと思っている人には、SPGアメックスのメリットはたくさん。

 

こちらの記事ではSPGアメックスのメリットとデメリットを完全に解説しますので、非常に長くなっていると思いますが、是非最後まで読んでみてください。きっとSPGアメックスが人気の理由を分かるようになります。

 

  

 

SPGアメックスの最大の魅力:毎年に高級ホテルで無料宿泊特典をゲット!

f:id:shinjuku-shirane:20190118124802p:plain

 

年会費が31,000円で(税抜)決して安くはありませんが、毎年に高級ホテルの無料宿泊券を手に入れます。初年度には無料宿泊特典ありませんが、2年目からは毎年に無料宿泊特典をゲット出来ます。初年度にはその代わりに、紹介されてSPGアメックスへ入会する時に、最大39,000ポイントを貰えますので、これを使って、1泊〜8泊の無料宿泊が可能です。

 

ちなみに、毎年の無料宿泊券は自動的に手に入れられます。年会費を支払えばだけで貰えます。他の条件がありません。宿泊券は2人分になりますし、添い寝の場合は、子供も追加料金なしで無料泊まれます。各ホテルごとに添い寝の年齢条件が異なりますので、予約を入れる前に該当ホテルへ問い合わせした方が良いです。

 

無料宿泊は凄いですね!カード更新の継続ボーナスとして、毎年に無料でマリオット系列ホテルに泊まれられます。そして、これは決して激安ホテルではありません。ワイキキのシェラトンなどでも利用が出来ます!結局、カード継続の無料宿泊券の価値は5,6万円ぐらいを考えれば良いです。

 

纏めて言いますと、毎年カードをご継続すると、世界各地のマリオット系列ホテル及びリゾートで1泊1室(2名様まで!)の無料宿泊特典をゲット出来ます。

 

 

無料宿泊特典は13か月以内にいつでも利用できる

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321152948p:plain

 

来年や再来年に利用するのは不可です。有効期限は無料宿泊券を貰った時点から13か月となります。忘れないようにメモをした方がいいかもしれません。忙しい方は、関東や関西でも、マリオット系列ホテルがたくさんある為、遠いところ行かなくても無料宿泊券をエンジョイ出来ます。

 

13か月の間に利用しないと、その年の無料宿泊券が無効になってしまいます。来年、再来年などの利用は出来ません。

 

 

ブラックアウト期間がない

 

基本的にはブラックアウト期間がありません。ゴールデンウィークやお正月などでもご利用可能です。但し、最近はホテルによって条件が異なるようになったらしい為、ホテルに確認電話、又は公式サイトで検索した方が良いと思います。スタンダード部屋が空いていればだけ、無料宿泊券はいつでも大丈夫です。もちろん、通常の予約と同じように、気に入ったホテルがあれば、早めに予約した方がいいです。

 

 

無料宿泊券で予約出来るのはスタンダードルーム

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321153204p:plain

※公式サイトから

 

ご注意のは、無料宿泊券で予約可能な部屋のタイプはスタンダードルームのみとなります。簡単に言えば、最も安い部屋にだけ使うことが可能です。それ以外の部屋は予約が出来ません。

 

但し、高確率でアップグレードされることもあります。当日に部屋が空いていれば、アップグレードされる可能性が高いですが、スイートルームはアップグレード対象外。スイートルームも対象となる条件は、会員がSPGプラチナメンバーであること。SPGアメックスへの入会すると、自動的にゴールドメンバーになりますが、プラチナは実際の宿泊履歴が必要となりす : 年間に50泊以上です。ちなみに、SPGアメックスが無ければ、ゴールド会員資格を得るために25泊が必要となります。

 

※実は、ゴールド会員であっても、予約の時に最初からスイートルームの予約も出来ますが、貯まったポイントを使う必要があります。必要なポイント数はホテルのカテゴリーによります。詳しくはこちらの記事の以下で改めて説明させて頂きます。

 

 

無料宿泊特典の予約方法

 

以前は無料宿泊券は電話予約でのみ使用することができましたが、最近はインターネット経由の予約が可能になりました。インターネット予約が速いことがメリット、電話予約にしたらたまに追加ボーナスを貰えるチャンスもあります。尚、オペレーターは日本語も英語も選択できる為、ご安心下さい。

 

 

無料宿泊券の対象ホテル:マリオット系列ホテルのカテゴリー1~6

 

無料宿泊のご利用条件:ホテルカテゴリー1から6までは対象となります。残念ながら、一番高級なホテルがあるカテゴリー7+8はこの継続ボーナスの場合は利用が出来ません。但し、宿泊客が少ない時期のオフピークにはカテゴリー7までもできます!

 

カードをご継続いただく度に、世界各地のSPGおよびマリオット リワード参加ホテル(交 換レート1泊50,000ポイントまで)でご利用いただける一泊一室(2名様まで)の無料宿泊 特典をプレゼントいたします。祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダード ルームに空室がある限り、「無料宿泊特典」をご利用いただけます。

 

 

1泊の無料宿泊に必要なリワードポイント数
カテゴリー オフピーク レギュラー ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

 

尚、ここで説明している宿泊券はSPGアメックスのカードを毎年に継続、イコール解約しない場合に貰う宿泊先です。ポイントを利用した無料宿泊とは違います。貯めたポイントで手に入れた無料宿泊ではカテゴリー7+8を含んで、全カテゴリーが対象となります。

 

但し実際は、国内にあるマリオット系列のホテルは合計で44軒、カテゴリー7+8に入っているの9軒しかなく、残りの35軒のホテルは対象内となる為、ほとんどのホテルでは継続ボーナスの宿泊先のご利用はいつでも可能です。もちろん海外もカテゴリー6までご利用可能です。

 

マリオット系列ホテルの国内にある施設と各ホテルのカテゴリーの一覧は以下に載せました為、是非ご確認下さい。

 

 

マリオット系列ホテルの国内施設一覧

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321153351p:plain

※公式サイトから

 

所在地 ホテル名称 カテゴリー
2019年 必要ポイント
北海道 フォーポイントバイシェラトン函館 4 25,000
ウェスティンルスツリゾート 7 60,000
キロロ トリビュートポートフォリオホテル北海道 5 35,000
シェラトン北海道キロロリゾート 5 35,000
ウェスティンルスツリゾート 7 60,000
宮城県 ウェスティンホテル仙台 5 35,000
千葉県 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 6 50,000
東京都 モクシー東京錦糸町 5 35,000
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション 5 35,000
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 5 35,000
ウェスティンホテル東京 6 50,000
シェラトン都ホテル東京 6 50,000
ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション 6 50,000
東京マリオットホテル 6 50,000
ザ・リッツ・カールトン東京 8(7) 85,000
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル 8 85,000
山梨県 富士マリオット・ホテル山中湖 5 35,000
静岡県 伊豆マリオット・ホテル修善寺 5 35,000
長野県 コートヤード・バイ・マリオット 白馬 4 25,000
軽井沢マリオット・ホテル 5 35,000
愛知県 名古屋マリオットアソシアホテル 5 35,000
滋賀県 琵琶湖マリオット・ホテル 5 35,000
京都府 ザ・リッツ・カールトン京都 8(7) 85,000
大阪府 ウェスティンホテル大阪 5 35,000
コートヤード新大阪ステーション 5 35,000
モクシー大阪本町 5 35,000
シェラトン都ホテル大阪 5 35,000
大阪マリオット都ホテル 6 50,000
ザ・リッツ・カールトン大阪 7 60,000
セントレジスホテル大阪 8 85,000
兵庫県 ウェスティンホテル淡路 5 35,000
リゾート&コンファレンス神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 5 35,000
和歌山県 南紀白浜マリオット・ホテル 5 35,000
徳島県 ルネッサンス リゾート ナルト 5 35,000
広島県 シェラトングランドホテル広島 5 35,000
宮崎県 シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 5 35,000
沖縄県 シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 6 50,000
ルネッサンス・オキナワ・リゾート 6 50,000
オキナワ マリオット リゾート&スパ 6 50,000
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古
ザ・リッツ・カールトン沖縄 7 60,000

 

東京ディズニーリゾートホテルでも無料宿泊できる

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321153627p:plain

※公式サイトから

 

上記のリストの通りに、日本国内にあるほとんどのマリオット系列ホテルで毎年に貰う無料宿泊券が使えます。ディズニーリゾートのオフィシャルホテルのシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルでも二人で無料で宿泊が可能です!愛するパートナーへのサプライズでも予約入れましたら、きっと効きます^^

 

もちろん、国内だけではなく、無料宿泊券は海外にあるマリオット系列ホテルでもご利用出来ます。世界中の約130か国、総計の7,200軒以上のマリオット系列ホテルで無料宿泊券のご利用は可能です。海外にあるホテルでの条件は国内ホテルと同じ、カテゴリー6までならば、部屋が空いている限り無料宿泊券を使えます。尚、海外でも高い確率でアップグレードされます。部屋さえ空いていればアップグレードされるはず。

 

 

マリオット 系列ホテルの海外施設(カテゴリー6のみ)

 

日本を含んで、カテゴリー6のマリオット系列ホテルは全世界で316軒となりす。日本ならば、9件、ハワイ15件。もちろん、カテゴリー6ではなくても、カテゴリー1~5のホテルで無料宿泊券を使うのも全然いいですが、せっかくだから、一番豪華なホテルに泊まりたいですよね?

 

ご覧の通りに、ヨーロッパ、ハワイイ、アメリカにマリオット系列のカテゴリー6のホテルが多いですね。

 

f:id:shinjuku-shirane:20190118125524p:plain

 

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321153820p:plain

※公式サイトから

 

ハワイだけもカテゴリー6のマリオット系列ホテルは8軒もありますので、これは嬉しいですね!今度のハワイ旅行は一泊でも無料で高級ホテルで泊まりましょう^^

 

また全世界でカテゴリー6のマリオット系列ホテルは316軒もある為、特に北米欧州とリゾート地域でマリオット系列ホテルの無料宿泊に選択で悩まされています。

 

 

SPGアメックスの最大のメリット : 高級ホテルの上級会員資格をゲット

 

上記で説明しました毎年に貰うホテルの無料宿泊券以外、私にとって更にでかいメリットがあります。これは実際に本当に凄い為、ゆっくり、詳しく説明させて頂きたいと思います。

 

私にとって、SPGアメックスの大変大きなメリットは、SPGアメックスへ入会すると、マリオットの会員制度の上級会員資格の【ゴールドエリート会員】になれます!

 

これは実際に凄い!なぜなら、SPGアメックスを持たず、通常にゴールドエリート会員になるためには「1年間に50泊以上」をクリアしなければならない。決して簡単ではありませんし、ホテル代を考えればだけで高い金額を出す必要があります。

 

SPGアメックスに入会するだけでゴールドエリート会員になれる為、かなりの近道です。

 

そして、マリオットがスターウッドを買収した為にSPGアメックスへの入会で、【ザ・リッツ・カールトン】でも同じ資格を得ます!超高級ホテルと言えば、リッツですね。私なら、SPGがなければ、リッツ・カールトンに泊まれるのは永遠の妄想にしか泊まらないのは間違いないです。でもSPGアメックスがあるから、実際に出来ます^_^

 

通常の場合は、マリオットやリッツ・カールトンの会員資格【ゴールド エリート】を得るためには、1年間に宿泊50泊も必要となり、これは流石にほとんどの方にとても無理な条件ではないでしょうか。但し、SPGアメックスを持っていれば、このデカイハードルを簡単に乗り越えることが出来ます。 

 

高級ホテルの上ゴールド会員:スターウッド・マリオット・リッツ

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321154119p:plain

※公式サイトから

 

一度纏めましょう。SPGアメックスカードへ入会したら、以下の高級ホテルの上級会員資格をゲット出来ます :

 

① スターウッド 

 

② マリオット 

 

③ ザ・リッツ・カールトン 

 

※SPGはStarwood Preferred Guest、スターウッドプリファードゲストの省略です。マリオットが買収し、スターウッドとマリオットのポイント制度が合併されましたが、クレジットカードの名称がそのままに利用されています。

 

 

ゴールドエリート会員特典

 

SPGアメックスを持つと、自動的にSPGゴールド会員になります。では、SPGゴールド会員の主要な特典を詳しく説明させて頂きます。

 

  • 空室があれば客室のアップグレード。スイートへのアップグレードは対象外。また、アップグレードは無料宿泊券でも出来ます。
  • ‪14時までのレイトチェックアウト。但し、約束は出来ません。リゾートの場合は混雑度によっても不可ですが、それでも通常より遅い時間にチェックアウトの確率が高いです。基本的はアップグレードを期待できます。
  • ウェルカムギフトとして滞在毎に「250〜は500ボーナスポイントの付与。
  • マリオット系列ホテルでの支払い1ドル毎に25%ボーナスポイントを貰えます。
  • 無料高速インターネットサービス。
  • エリート専用予約ライン
  • 客室にボトル入りウォーター。

  

要注意!上記のゴールド会員特典を受ける為、マリオット公式サイト、又は各マリオットホテルの公式サイトからの宿泊予約が必要です。電話でも可能です。じゃらん、楽天トラベル、エクスペディアなどのトラベルサイト経由に予約する場合はこの特典が付きません。

 

 

クレジットカードの発行前にマリオット公式サイトで無料アカウント作成

 

f:id:shinjuku-shirane:20190118141801p:plain


 

SPGアメックスのクレジットカードを発行するかしないかは別として、まずはマリオットのアカウントを作成を済ませておくのをおすすめします。SPGアメックスを申請する時もアカウントを持つのは条件だし、SPGアメックスを申請しなくても、アカウントを作るのは損はありません。

 

マリオットのアカウント登録は無料、年会費かかりません。登録出来ましたら、通常会員になります。ゴールド会員になる為にはSPGアメックスの発行が必要となります。SPGアメックスを申し込む時に、SPGのアカウント番号を入力する必要がある為、早めに作ることをおススメします。

 

登録は以下の公式サイトで簡単に出来ます :

 

SPG公式サイトへのリンク↓

Starwood Hotels & Resorts

 

 

SPG公式アプリ↓

 スマホでもSPGの無料アプリの利用が可能です。登録、宿泊予約、ゴールド会員特典などのサービスを受けることが出来ます :

 

公式アプリ 

SPG: Starwood Hotels & Resorts
SPG: Starwood Hotels & Resorts
 
 
 
 

 

 

 SPGアカウント登録の手続き

 

以下のはPCサイトでの画面となります。スマホ画面やアプリ経由にアカウント登録する際は、レイアウトは若干異なりますが、登録内容が同じです。

 

まず、以下のリンクをクリックし、公式サイトの登録画面にアクセスして下さい。

 

https://www.starwoodhotels.com/preferredguest/account/enroll/index.html?language=ja_JP

 

 

プラチナ会員

 

プラチナ会員には自動的にはなりません。プラチナ資格を得る為に、50泊以上の宿泊実績が必須です。プラチナ資格のハードルが高い為、プラチナ特典も良いでしょうか。詳しくは以下に説明します。

 

  • スイートを含む、最も良い部屋へアップグレードされること。もちろん、部屋が空いているのは大条件です。これかなり嬉しい点ですね。
  • ヘルスクラブ&ジム、クラブラウンジ、エグゼクティブラウンジの無料利用
  • 客室内の無料プレミアムインターネットアクセス。ま、あって嬉しいが、なくても困らないと思います。
  • 滞在ごとに50%のボーナスポイント。
  • 16時までにチェックアウトOK。
  • ウェルカムギフト。1滞在毎に「ボーナススターポイントの付与」「コンチネンタルブレックファスト」「ローカルアメニティ」の中で選ぶことが出来ます。

 

プラチナ会員になると、プラチナはスイートへのアップグレードがあります。これはゴールド会員の場合ありません。私にとってプラチナの最大のメリットです。ゴールド会員はスイートへのアップグレードを望む場合はポイントを使う必要があるのに対して、プラチナメンバーには無料で提供されます。

 

そして、朝食も無料にできるのが嬉しいですね。高級ホテルで無料な朝ご飯ですよ^_^

 

プラチナ特典を受ける為に、1暦年内に50泊以上の宿泊実績が必要となります。但し、SPGアメックスを持っていれば、2年目以降は毎年に「+5泊」という実績がボーナスとして毎年付与されます。SPGアメックスの所有者ならは、45泊でプラチナの条件を満たすことができます。

 

なお、SPGの初心者の場合は、まずゴールド資格をたくさんエンジョイして下さい。ゴールド”だけ”でも沢山の特典がありますので。

 

 

マリオット系列ホテル一番安く泊まれる方法

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321154623p:plain

※公式サイトから

 

※こちらの話は無料宿泊券やポイントを利用しなく、普通にお金を支払ってホテルを予約する場合についてです。

 

普通には、こう考えますよね : 直接にホテルの公式サイトで予約するより、 楽天トラベルやエクスペディアなどのトラベルサイトの方が安い!ポイントも貯まりますし。

 

但し、マリオット系列ホテルの場合は違います。他の海外ホテルチェーンと同じ、マリオット系列ホテルにもベストレートギャランティーという制度があります。

 

もし公式サイトでの予約から24時間以内に、楽天やエクスペディアなどのトラベルサイトでSPG公式サイトよりも安い料金を見つけましたら、公式フォームから申告し、以下の補償のいずれかを貰えます :

 

・他サイトと同額料金になり、さらにポイント付与

 

・他サイトと同額からさらに割引の料金適用

その為に、SPG公式サイトで予約入れました時には、後でいくつかのトラベルサイトの料金もチェックした賢明です。

 

 

ベストギャランティーについて

 

ここで要注意があります : 電話予約はベストレートギャランティーの適用外となります。


その理由は簡単:マリオットより安いサイトの署名を見せるも必要がある為、マリオットデスクに電話で宿泊予約をすると、ベストレートギャランティーの適用外となってしまいます。

 

なので、普通にお金を支払って宿泊を予約する場合は、まずはいくつかのトラベルサイトでSPG公式より安い料金がないかを探し、そのあとは必ず公式サイトか、アプリで予約を入れます。その後にベストレートギャランティーを申請すれば良いです。これで一番お得にマリオット系列ホテルの予約ができます。

 

但し、やはりマリオット公式サイトはもともと一番安いサイトであった場合は、イコールベストレートギャランティーが使えない場合は、お電話での予約も良いです。たまに、電話経由での予約の場合は、安くなったり、特典貰ったり場合があります。

 

 

マリオット系列ホテルの予約概要 

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321154722p:plain

※公式サイトから

 

・お金を払って、通常予約は公式サイト。予約の後で他のトラベルサイトで料金を調べる。フォームでベストレートギャランティーを申請する。もともと一番安い場合は、お電話での予約も良い。

 

・無料宿泊券の予約や、ポイントを利用して宿泊を予約する時は電話・インターネット・アプリを使って予約を入れる。

 

電話

 81 3 5423 6726 (日本)
月曜から金曜の午前9時〜午後6時(現地時間)

 

インターネット:

https://www.marriott.co.jp/default.mi

 

アプリ:

SPG: Starwood Hotels & Resorts
SPG: Starwood Hotels & Resorts
 
 
 
 

 

 

SPGアメックスを持っている方は、上記のゴールドエリート会員のお電話番号から 予約を入れることが出来ます。尚、こちらのオペレーターを日本語や英語を選択することが可能です。

 

 

ポイントを使って、客室をアップグレード

 

客室の予約だけではなく、客室のアップグレードもスターポイントを使うことが出来ます。SPGアメックスの所有者はホテルにチェックインの時に、予約したスタンダードルームからよりランクが高い部屋にアップグレードされる確率が高いですが、例外を除いて、スイートへのアップグレードは対象外となります。

 

たから、スイートへのアップグレードしたい場合、ポイントを使いましょう。

 

ちなみに、プラチナ会員なら、スイートへのアップグレードも無料です。ここはプラチナ資格を目指す最大のメリットではかと思います。

 

スタンダードルームからスイートへのアップグレードの場合、ホテルのカテゴリーによって、5,000ポイント以上の数が必要となります 。ホテルのカテゴリーが高ければ高いほど、スタンダードルームからスイートへのアップグレードの為に必要なスターポイントの数が増えます。当然かもしれませんね。

 

ちなみに、ポイントを利用し、アップグレードを支払うのは無料宿泊券でホテルを予約した場合でも可能です。

 

尚、アップグレードは宿泊の当日に、ホテルのフロントでも出来ます。

 

 

4泊分のポイントで5泊出来る

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321154836p:plain

※公式サイトから

 

これもまた凄いですね。ポイント支払いで5泊の予約を入れると、5泊目は無料になります。5泊目はポイントがかかりません。だから、時間の余裕さえあれば、4泊の予定がある場合は、5泊の予約を入れましょう^_^

 

これで、カード継続ボーナスとして毎年に貰う無料宿泊券に加えて、新たな無料宿泊券を簡単にゲット出来ますね。SPGアメックスの年会費は高いと言っても、無料宿泊は年に2回も出来るの観点から見ると、SPGアメックスはかなりお得なカードだと思います。

 

例えば、カテゴリー3のホテルで4泊の予約は最低60,000のポイントがかかります。特に家族などと夏休み旅行の時に大変有り難いサービスだとです。これは1年間のカード決済で貯まるポイントぐらいではないかと思います。もちろん、この計算は人によって異なります。

 

 

ポイントを使って、キャッシュ&ポイント制度で利用

 

ここまで読んで下さって誠に有難うございました。もしかして、「マリオットのリワードポイントをを使って無料に泊まる為に大量のポイントは必要」「そんなに貯めるのはなかなか難しい」と考えている方もいらっしゃるかもしれません。実は、マリオット系列ホテルの予約の時に、現金とポイントの支払いの組み合わせも出来ます。

 

例えば、ポイントはちょっと足りない場合は、このキャッシュ&ポイントの制度を利用して、合わせて予約が出来ます。

 

キャッシュ&ポイント制度を利用する場合は、カテゴリーや客室のタイプは関係ありません。どんなカテゴリーのホテルでも、どんな客室のタイプでも使えます。

 

但し、完全にポイントで予約を入れる場合と違って、ブラックアウトの日もあります。忙しい時期には利用できないということですね。詳細は該当ホテルでご確認ください。

 

各ホテルのカテゴリー別の必要となる現金とポイントは以下の通り :


カテゴリー1 : 3,500ポイント+55ドル
カテゴリー2 : 6,000ポイント+65ドル
カテゴリー3 : 8,500ポイント+80ドル
カテゴリー4 : 12,000ポイント+105ドル
カテゴリー5 : 17,000ポイント+140ドル
カテゴリー6 : 25,000ポイント+190ドル
カテゴリー7 :30,000ポイント+250ドル

カテゴリー8: 42,500ポイント+440ドル

 

上記はスタンダードの時期の数字となります。宿泊客が少ないオフピークの時は約マイナス15%、宿泊客が多いピークの時期は約プラス15%のポイントと料金がかかります。

 

ちなみに、スタンダードルームのキャッシュ&ポイントの予約はインターネットでも電話でも可能ですが、スイートの場合は電話のみとなります。基本的にはお電話をおススメにします。

 

尚、特にプラチナ資格を目指す方に、キャッシュ&ポイントの制度は大変に役に立つと思います。50泊以上を現金だけ、又はポイントだけで集まるのはなかなか難しいですね。

 

 

 

マリオットリワードポイントの解説
 

上記に説明しましたように、SPGアメックスのカード決済、又はマリオット系列ホテルに泊まれば、ボーナスとしてポイントが貯まります。ルートインホテルで泊まれば、コンビニのローソンでも使えるポンタポイントが貯まると同じです。但し、マリオットのポイントはポンタポイントより凄い!

 

上記で説明しましたように、マリオットのリワードポイントはホテルの宿泊でも利用できる、又はスタンダードルームからスイートへのアップグレードの時も使えます。

 

但し、決してホテルで使う必要がありません。例えば、マリオットリワードポイントのもう一つの特徴は、ほとんど全ての好きな航空会社のマイルに交換出来ます。例のポンタポイントは基本的にJALのみに交換となりま。

 

 マリオットリワードポイントの価値は?
 

まずは、SPGアメックスのカード決済の時に、ご利用金額の100円ごとに3ポイントが貯まります!これは大きいでかいですよ!ほとんどのカードの場合は1ポイントだけとなります。

 

マリオットリワードポイントの価値は使う目標によって異なります:1円~7円の間になります。

 

ホテルの宿泊で使う場合は2円ぐらいになります。ポイントを使って、カテゴリー7のホテルを予約すれば、通常なら10万円ぐらいかかる部屋で泊まることが出来ます。

 

マイルへの交換の場合は、クラスによって異なりますが、エコノミークラスの場合は1.5円、ビジネスクラスは3円、ファーストクラスなら7円相当の価値となります。

 

 

マリオットリワードポイントをマイルに交換する際の価値

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321155546p:plain

 

60,000のリワードポイント未満をマイルに交換する場合は、通常のアメックスポイントと同じ、1リワードポイントは1マイルとなります。

 

但し、60,000ポイント以上を纏めていっきにマイルに交換すると、毎回更に15,000ポイント、イコール5,000マイルの交換ボーナスを貰えます。その為、リワードポイントの交換レートはなんと125%です!または、100円ごとの決済に貰える3ポイント=1.25マイル!これは他のカードにはなかなかない交換レートです。ゴールドカードの中でも!

 

 

そして、毎年に特別な交換キャンペーンがあり、その時は更に1.35倍(合計:1.69倍)のマイルになります!詳しくはこちらの記事でも後で説明します。

 

その為に、マリオットリワードの価値はマイルへの交換の場合は次のようになります:

 

1マイルの価値はエコノミークラスの予約の場合はだいたい2円、ビジネスクラスの予約の場合は約5円、とファーストクラスの予約の場合は約13円となる為、1スターポイントの価値は3.4円〜22円ぐらいです!


※ 交換率の100% x 125% x 135% x 2円~13円 = 3.4円〜22円

入会キャンペーンでゲットしたボーナスの39,000リワードポイントの価値は結局に、最低44,000円、最大280,000円です!

 

 

 

SPGアメックスでマイルを貯める魅力

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321155650p:plain

 
リワードポイントを40社以上の航空会社のマイルに交換出来ます!これはデカイよ!例えば、通常のアメックスカードの場合は、15社となります。アメリカンエクスプレス以外のカードの多く場合は更に絞られています。SPGアメックスの対象航空会社によって、マイルへの交換率が異なりますので、ご注意下さい。

 

オススメなマイルの交換先の一つはJALです。なぜなら、JALマイルの価値は他の航空会社より高いです。詳しくは以下の記事で是非ご覧下さい。

 

 

もう一つのおススメは、ブリティッシュエアウェイズのマイルへの交換です。これについては後で詳しく説明します。

 

ほとんどのマイレージ先への交換レートは1対1となっています。100円ごとに3リワードポイントは3はイコール1.25マイルですね。尚、ANAアメックスを含んで、他のアメックスを持っている場合は、ANAマイルのみの場合は、交換レートは100円ごとに1ポイントとなっていますが、その他のマイレージ先は1 : 0.8になっています。1ポイントは0.8マイルです。これじゃマイルを貯めるなら、SPGアメックスが圧倒的に良いです。 

 

 

マイルの有効期限

 

尚、リワードポイントをマイルに交換する場合は、交換手数料はかかりません。これは有難い。一所懸命に貯めたマリオットリワードは減りません。そして、リワードポイントの有効期限は実際に永久です。SPGアメックスカードで1円だけでも決済した場合は、リワードポイントの有効が1年伸ばしますので、SPGアメックスを全く使わない方以外はポイントを消えません^_^

 

リワードは有効期限が実際にありませんが、JALマイルやANAマイルは3年間を以内に使わないと、失効してしまいますので、ANAマイルやJALマイルへの交換は、特典航空券を予約する直前が良いかもしれません。

 

 

リワードポイントのマイレージ交換先

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321155750p:plain

 

アライアンス 航空会社 交換率
スターアライアンス エーゲ航空 3 <-> 1
エアカナダ 3 <-> 1
エアチャイナ 3 <-> 1
ニュージーランド航空 200 <-> 1
全日空(ANA) 3 <-> 1
アシアナ航空 3 <-> 1
アビアンカ航空 3 <-> 1
コパ航空 3 <-> 1
ルフトハンザドイツ航空 3 <-> 1
シンガポール航空 3 <-> 1
南アフリカ航空 3 <-> 1
TAPポルトガル航空 3 <-> 1
タイ国際航空 3 <-> 1
ターキッシュ エアラインズ 3 <-> 1
ユナイテッド航空 3 <-> 1.1
ワンワールド アメリカン航空 3 <-> 1
ブリティッシュエアウェイズ 3 <-> 1
キャセイパシフィック航空 3 <-> 1
イベリア航空 3 <-> 1
日本航空(JAL) 3 <-> 1
LATAM航空 3 <-> 1
カンタス航空 3 <-> 1
カタール航空 3 <-> 1
ANAマイレージ提携 エティハド航空 3 <-> 1
ジェットエアウェイズ 3 <-> 1
ヴァージン・アトランティック航空 3 <-> 1
JAL提携 アラスカ航空 3 <-> 1
エミレーツ航空 3 <-> 1
ハワイアン航空 3 <-> 1
スカイチーム アエロフロート ロシア航空 3 <-> 1
アエロメヒコ 3 <-> 1
中国東方航空 3 <-> 1
中国南方航空 3 <-> 1
デルタ航空 3 <-> 1
大韓航空 3 <-> 1
サウディア航空 3 <-> 1
スカイチーム、ANA提携 アリタリア航空 3 <-> 1
スカイチーム、JAL提携 エールフランス 3 <-> 1
- フロンティア航空 3 <-> 1
海南航空 3 <-> 1
ジェットブルー航空 6 <-> 1
マルチプラス 3 <-> 1
サウスウエスト航空 3 <-> 1
ヴァージンオーストラリア 3 <-> 1

 

お分りと思いますが、60,000ポイント未満を交換すると、多くの航空会社の場合は、3リワードポイントは1マイルとなります(ANAとJALも含む)。

 

SPGアメックスでの嬉しい点は、好きなマイレージプログラムへの交換ができます。目的地によって、優れているマイルプログラムが異なります、交換前にリサーチすれば損はないと思います。

 

 

 

マイルの交換手数料

 

SPGアメックスを持っていれば、マイルへの交換が無料です。これは決して当たり前ではないことです。年間に6,000円までのマイル交換手数料がかかるクレジットカードがたくさんあります。ANAマイルへの交換も無料のは大変ありがたいと思います。多くのANAカードの場合は、1ポイントを1マイルに交換したい場合は、このぐらいの年間手数料がかかります。※ANAアメックスゴールドの場合は無料です。

 

 

www.mile-no-bj.com

 

 

ポイントをANAマイルへの交換詳細はANAの公式でも確認ができます:

スターウッド プリファード ゲスト「スターポイント」 | マイルを貯める | ANAマイレージクラブ

 

 

リワードポイントからマイルへの移行上限

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321155855p:plain

 

ポイントの移行上限は、24時間内に最大240,000のポイントまで移行可能です。60,000ポイント毎に、5,000のボーナスポイントを貰える為、24時間ごとに最大100,000マイルまでの移行ができます。

 

24時間ごとに100,000マイルの上限がある為、たくさんポイントを貯める方も十分に余裕がありますね。これ以外の上限がありませんので、マイラーにはかなり魅力があるカードです。ANAマイルにも上限がないのは正直凄い!これは当たり前ではありません。例えば、アメックスゴールドカードの場合は年間80,000マイルの上限があります。ちなみに、ANAアメックスゴールドには制限ありません。ANAアメックスゴールドについては以下の記事でも詳しく説明致しますので、是非一度ご覧ください。

 

 

 

15,000リワードポイントのボーナスについて
 

先程に軽く説明しました。これは複雑に見えるかもしれませんが、実は簡単に出来るSPGカードの特別な仕組みです。そして、絶対にやるべきなことです。

 

例えばm友達紹介入会の時にゲット出来た39,000リワードポイントを好きな航空会社のマイルに交換したら最大13,000マイルで留めますが、SPGアメックスのカード決済、又はマリオット系列ホテルでの泊まりによってゲットしました21,000ポイント、合計の60,000のスターポイントまで貯めて、これを一発にマイルに交換した場合は、25,000マイルとなります。

 

60,000リワードポイントの交換毎に、更に15,000リワードのボーナスをマイルとしてゲット出来ます!

 

その為に、ポイントをマイルに交換することを狙っている方は、60,000ポイントになるまで待った方がいいと思います。

 

 

25,000マイルに交換したら、どこまで行ける?
 

f:id:shinjuku-shirane:20180321155953p:plain

※公式サイトから

 

例えば、JAL国内線の場合は、二人で往復。又は、一人で石垣島往復。そして、JALが実施している国内線のどこかにマイルという制度であれば、なんと4回も国内線往復できる!

 

JALの国際線と国内線のどこかにマイル制度については以下の記事で詳しく説明します。
 


 

リワードポイント交換キャンペーン
 

実は、マリオットリワードをマイルに交換する時に、先程述べました1.25倍のレートより、更に高いレートを利用することが出来ます!以下に詳しく説明したいと思います。

 

具体的に言うと、頻繁にいくつかの航空会社のリワードポイントをマイルに交換するとボーナスマイルキャンペーンが実施されます。

 

各航空会社のサイトで頻繁にチェックするか、マイラーコミュニティのブログを読んだりしたら、キャンペーンが目につくと思います。

 

マイル交換キャンペーンの実施の確率が高い航空会社はブリティッシュエアウェイズです。

 

 

マイル交換はブリティッシュエアウェイズがお得

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321160114p:plain 

実は、JALを乗りたい場合は、ブリティッシュエアウェイズのマイル(名称はAvios)の方がお得場合があります。特に、JALの国内線に乗るば、JALマイルよりも、ブリティッシュエアウェイズのAviosがお得になります。ブリティッシュもJALも、ワンワールド航空同盟のメンバーである為、お互いのマイルでお互いの飛行機に乗れます。

 

そして、毎年に1回くらい、ポイントをブリティッシュのマイルに交換するプラス35%ボーナスマイルが付与されるキャンペーンが実施されます!

 

そのために、その時に20,000スターポイントをブリティッシュのAviosに交換したら、33,750 Aviosマイルをゲットできます!

 

60,000リワードポイント → 25,000マイル

25,000マイル × 35%ボーナス → 33,750マイル

 

 

ブリティッシュエアウェイズのマイルチャート

 

ブリティッシュエアウェイズのマイレージプログラムは距離をベースされています。例えば、東京羽田から650区間マイルから離れている場所まで飛行したい場合は、エコノミークラスでは9,000マイルがかかります。

 

※緑でハイライトされた区間はブリティッシュエアウェイズのマイルがANAやJALよりお得となります。

 

区間マイル

エコノミー

ビジネス

ファースト

650

9,000

18,000

36,000

1150

15,000

30,000

60,000

2000

20,000

40,000

80,000

3000

25,000

75,000

100,000

4000

40,000

120,000

160,000

5500

50,000

150,000

200,000

6500

60,000

180,000

240,000

7000

70,000

210,000

280,000

 

 

 

 

SPGアメックス入会キャンペーン

 

SPGの入会で最大39,000ポイントを手に入れられます。通常入会の場合は30,000ポイントとなりますが、友達紹介されました場合は39,000ポイントをGETできます!

 

これは何も変な裏技でもなく、実はアメリカンエキスプレスの公式サイトが実施している入会キャンペーン、アメックス紹介キャンペーンです。実は、自分から独自にアメリカンエキスプレスカードへ入会することよりも、紹介された場合の方が入会ボーナスが大きいです。

 

なぜ自分から独自に入会することより紹介された場合の方がボーナスが大きいでしょうか?答えは簡単です。自分から独自に入会する場合は、カードの存在を既に知り、入会も既に検討していました。その方は魅力的なボーナスの提供なしでも入会してくれる可能性が高いです。

 

 

入会は紹介されたらお得

 

通常入会に対して、紹介された方は普通なら入会を考えず、カードの存在さえ知らなかった可能性が充分にあります。フィットネスクラブもその方法で新しいメンバーを探していますね。クレジットカード会社の中の競争もかなり厳しく、ポテンシャルな新規会員を見つけてるのは簡単ではありません。友人に紹介されたら入会する可能性がカード会社に営業された時よりはるかに高いと思います。

 

SPGアメックスを持っている友達がいれば、その友達にお願いする、又はこちらのブログ経由でもできます。

 

アメックスカード友達紹介のお問い合わせは以下のメールアドレスへの連絡、又は以下の入力フォームからお願いいたします。その際は、件名 「SPGアメックス紹介」と姓名の情報をいただくことで、友人紹介を送ります。すぐにシムカート ビョルンからの返信メールが届きますので、メールのリンクからアメックスカードにお申し込みください。

 

shinjuku.shirane@gmail.com

 

 

アメリカンエキスプレスカードへ入会したら、次は自分の友人にアメリカンエキスプレスを紹介して数千ポイントのボーナスをゲットしましょう^^

 

 

SPGアメックス発行する前に、SPGアカウント登録

 

SPGアメックスを申請の時はマリオットのアカウントが必要です。アカウントと登録は無料です。公式サイト又はアプリでも簡単に登録出来ます。

 

SPG公式サイトへのリンク

Starwood Hotels & Resorts

 

 

SPG公式アプリ

 スマホでもSPGの無料アプリの利用が可能です。登録、宿泊予約、ゴールド会員特典などのサービスを受けることが出来ます :

 

公式アプリ 

SPG: Starwood Hotels &amp; Resorts
SPG: Starwood Hotels & Resorts
 
 
 
 

 

 

アメックスSPGのデメリット:年会費が高い

 

SPGアメックスの年会費をぱっと見たら高いと感じると思います。31,000円プラス消費税だから、金額だけを見れば、決して低い年会費ではありません。ゴールドカードという名称が付いていないのに、他のゴールドではないカードより、年会費がかなり高いです。

 

SPGアメックスを持っていれば、簡単に高級ホテルの無料宿泊ができますが、高級ホテルに別に泊まらなくてい、どう見ても毎年にかかる31,000円(税抜)の年会費は高いと感じている方はSPGアメックスにあまりメリットがないかもしれません。

 

又は、マイルたくさん貯めたい方には、私はSPGアメックスにもおすすめしますが、ポイントサイト経由に毎月に数万マイルも貯めることが出来ますので、年会費が安いカードでも充分に感じる方もいれば、よく理解できます。但し、SPGアメックスの紹介制度もある為、1年に一度だけでもSPGアメックスを友達に紹介することで、年会費が完全にカバーされます。

 

 

SPGは家族カードの発行をおススメしない理由

 

上記に説明したように、SPGアメックスは本会員の年会費が31,000円(税抜)です。高いですが、価値も十分にあると分かりました。では、家族カードの場合はどうでしょう。家族カードの年会費は15,500円(税抜)です。これも決して安くはないですね。アメックスゴールドの場合は家族カード無料なのに、SPGアメックスは15,500円もかかります!

 

SPGアメックスの家族カードは発行しない方が良いと思う理由は年会費だけではありません。

 

なぜなら、SPGの最大のメリットのゴールド資格は家族カードの場合はもらえません!そして、継続ボーナスもありません(=無料宿泊券がない)。これじゃ、SPGアメックスを持ってもまったく意味がないですね。

 

また、旅行保険の為にも家族カードが必要ではありません。SPGアメックスには傷害・疾病治療費200万円(又は利用付帯300万円)の海外旅行傷害保険が付いていますが、それは家族カードがなくても利用できます。本会員のカードに既に家族もカバーされているからです。私もよく分かりませんが、家族カードがあってもなくても、旅行保険が変わりません。

 

ここは、SPGアメックスよりアメックスゴールドがおすすめです。アメックスゴールドカードを持っていれば、家族カードは完全に無料です。保険も自動的についています(カードのご利用は無条件)、海外ラウンジも無料です。

 

SPGアメックスの家族カードは発行しない方が良い!

 

 

 アメックスゴールドについては以下の記事でも詳しく説明致しますので、是非お読みください。

www.mile-no-bj.com

 

 

SPGアメックスの基本スペック 

 

以下にSPGアメックスの特徴と主なサービスを簡単に纏めた一覧です。

 

ブランド

アメリカン・エキスプレス

 

申込み資格

年齢20歳以上、定職・定収入のある方

 

年会費

31,000円 (税抜)

 

家族カード

15,500円 (税抜)

 

ポイント名称

マリオットリワード

 

ポイント付与レート

100円毎に3ポイント   ※ボーナスポイント有り  

 

ポイント還元率

1.00%~1.69%

 

ポイントの有効期限

無期限

 

ボーナスポイント

マリオット系のホテルやリゾートでの利用

 

$1=3ポイント(ゴールド会員資格が提供されるため)

 

※通常会員:$1=2スターポイント

 

入会ボーナス

入会後3ヶ月以内に10万円以上のカード決済で39,000ポイント

 

カード継続ボーナス

世界各地のマリオット系列ホテルで利用できる無料宿泊特典が貰えます

 

利用限度額

個別設定

 

スターウッド プリファード ゲスト(SPG)「ゴールド会員資格」のサービス

ポイント優遇($1=3ポイント)/レイトチェックアウト/アップグレード/ボーナスポイント、又は無料インターネット、又はドリンクサービスのいずれか

 

ホテル割引

日本国内にあるホテルの直営レストラン/バーで15%オフ

 

空港ラウンジ

・国内28空港

 

・ハワイ・ホノルル国際空港(IASS HAWAII Lounge)

 

・韓国・仁川(インチョン)国際空港(MATINA)

 

※同伴者1人まで無料で利用可能

 

マイレージ移行航空会社

44社(上記の表をご覧ください)

 
 
 

マイレージ移行レート

ゴールド会員:6,000ポイント→2,000マイル (1,000円=30ポイント=10マイル)

 
   
   

1回に60,000ポイント移行毎に15,000ポイントのボーナスが加算

 

60,000ポイント+15,000ポイント(ボーナス)→ 25,000マイル (1,000円=37.5ポイント=12.5マイル)

 
   
   
   

下記航空会社は通常の移行レートと異なる

 
   
   

ニュージーランド航空 200:1

 

ジェットブルー航空 6:1

 

ユナイテッド航空 3:1.1

 
   
   
   

上記以外の航空会社   3:1

 

マイル移行手数料

無料

 

マイル移行上限

240,000ポイント/1回(15,000ポイントのボーナスが加算される為、255,000ポイント/1回)

 

国内・海外旅行保険

海外旅行保険付帯 最高5,000万円

 

国内旅行保険付帯 最高5,000万円

 

航空便遅延保険

付帯条件:海外 自動付帯

 

乗継遅延費用 最高2万円

 

出航遅延・欠航搭乗不能費用 最高2万円

 

手荷物遅延費用 最高2万円

 

手荷物紛失費用 最高4万円

 

ショッピング保険

最高500万円/90日間(自己負担額10,000円)

 

手荷物無料宅配サービス

(成田・中部・関西)

 

海外旅行から帰る際に、空港から自宅まで、スーツケース1個を無料で配送

 

キャンセル・プロテクション

社命による出張、本会員や家族の入院等によるキャンセル費用の損害を補償

 
   
   

付帯条件:利用付帯

 
   
   

本会員・配偶者・1親等以内の親族の死亡、入院に基づくキャンセル 年間最高10万円

 
   
   

本会員・配偶者・子供の傷害による通院に基づくキャンセル 年間最高3万円

 
   
   

本会員の社命出張に基づくキャンセル 年間最高10万円

 
   
   
   

自己負担額 1,000円またはキャンセル費用の10%に相当する額のいずれか高い額

 

リターン・プロテクション

商品の返品を、購入店が受け付けない場合、購入金額を補償(90日以内 要返却)

 
   
   

1商品最高3万円(年間最高15万円)

 

紛失・盗難補償

紛失・盗難による不正使用を補償

 

利用できる電子マネー

QUICPay

 

ApplePay対応

有り

 

チャージできる電子マネー

楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA

 

 

 

アメックスの連携カードの為、特徴やサービスなどの情報が多いと思います。但し、SPGアメックスの主なフォーカスは明らかだと思います。マイルは貯めやすく、高級ホテルに無料泊まれるなど、旅好きな方に大変利便性の高いカードです。

 

 

空港ラウンジのサービス

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321160546p:plain

 

 

アメックスゴールドに付いている「プライオリティ・パス」はSPGアメックスには付いていません。「プライオリティ・パス」は世界中の空港ラウンジを年間に二回に無料利用が出来ます。一回のご利用は$27もかかる為、海外ラウンジを楽しめたい方にはアメックスゴールドがおすすめです。

 

尚、国内の空港ラウンジはSPGアメックスでも無料でご利用が出来ます。カードの本会員と同伴一人は無料で使えますので、海外ラウンジはいらない、国内ラウンジのサービスだけでも十分という方はSPGアメックスでも苦しまないでしょう。

 

纏め:SPGアメックスはマイラーにおススメなゴールドランクカード

 

f:id:shinjuku-shirane:20180321160648p:plain

※公式サイトから

 

マイルを貯める上限がほぼなく、継続ボーナスとして毎年に高級ホテルで泊まれるのは旅行が好きな方に大変凄い魅力となります。家族カードも有料で、本会員の年会費も決して安くはないですが、その代わりに手に入れられるサービスは実際に凄い!

 

マイラーの中に最近一番人気になったクレジットカードは不思議ではありません。マイルを貯める上限がほぼなく、ポイントをマイルへの交換率はどこのカードよりも高く、ポイントやマイルも永久で貯めることができます。そして、40社以上の航空会社のマイレージプログラムの中で自由に選び、好きなマイレージプログラムへの交換が可能です。

 

SPGアメックスへの入会を検討している方は以下のメールアドレス(又は上記の入力フォーム)にご連絡をいただければ、紹介リンクを送りさせて頂きます。通常入会よりプラス6,000ポイントをゲットできます。

 

shinjuku.shirane@gmail.com

 

 

アメリカンエキスプレスカードへ入会したら、次は自分の友人にアメリカンエキスプレスを紹介して数千ポイントのボーナスをゲットしましょう^^

 

人気記事

  

 

↓クリックで応援お願いします^^↓

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ