読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステータスマイルと交換マイルの違い!分かりやすく説明します!

これに対する答えはおそらく多くの人には明らかですが、時には基本に戻ることも良いと思います。基本的に獲得出来るマイルには2種類あります:

 

エリートステータスのマイルであるEQM(= Elite Qualifying Miles)及び交換可能なマイルであるRDM(Redemable Miles)。

 

2つの違いを簡単に説明しましょう。

 

f:id:shinjuku-shirane:20170301150708p:plain

 

 

交換可能なマイルとは?

 

ほとんどの人がマイルについて話すと彼らは償還可能なマイルを指しています。これらは飛行機に乗ったり、クレジットカードを使用したり、ショッピングポータルなどで獲得したり出来るマイルです。これらのマイルは、航空券またはその他あらゆる種類のものに交換することができます。

 

交換可能なマイルは毎年リセットされませんが、ある時点で有効期限が切れる可能性があります。ほとんどのプログラムでは特定の期間(通常は1〜2年ごと)にアカウントで何らかのアクティビティを実行するだけでマイルの有効期限が切れることを防ぐことができます。ただし、いくつかのプログラムでは、アカウント活動の量にかかわらず、マイルは数年後に失効します(これには、ANAやJALやLufthansa Miles&MoreやSingapore Airlines KrisFlyerなどのプログラムが含まれます)。

 

 

エリートステータスのマイルとは何ですか?

 

エリートステータスのマイルは少し微妙です。交換可能なマイルは旅行のために払い戻すことができますが、エリートステータスのマイルはステータスの資格を得るためにのみ役立ちます。エリートステータスのマイルは通常に飛行機に乗ることによって獲得され、交換可能マイルに加えて獲得されます。

 

航空会社は特定のフライトで同じ料金でエリートステータスのマイルと交換可能マイルを授与する場合もあります。例えば、アラスカ航空は割引のチケットを予約する際に100%のエリート資格と交換可能マイルを提供しています。アメリカン航空はまた100%エリート予選マイルを獲得し、1ドルあたり5の交換マイルを提供します。日本にフォーカスを絞ると、ANAとJALは100円あたりに1~2マイルをくれるケースが多い。

 

簡単に言えば、エリートステータスのマイルのバランスは毎年リセットされてしまい、その主な価値はあなたのステータスを達成することにあります。

 

たとえば、アメリカのAAdvantageを例としてあげましょう。彼らは4つのエリート層を持っており、ステータスレベルの資格を取得するには一定数のエリートステータスのマイルまたは一定数のエリートステータスのセグメントを獲得し、一定数のエリート資格を獲得する必要があります。ティアはここにあります:

 

1月1日から12月31日までのあなたのアカウント活動に基づいて資格が測定され、その時点でエリートステータスのマイルがリセットされます。いくつかの例を挙げてみましょう:毎年2万のエリート資格マイルを獲得した場合はマイルは毎年リセットされるため、決して何も得られず、実際に資格を取得することはできません。

 

1年でエリートステータスのマイルの99,000マイルを獲得すると、プラチナプロステータスとなります。つまり、75,000の基準を超える24,000のエリートステータスのマイルが「無駄」になります。エグゼクティブプラチナのステータスを取得する1年で100,000エリートの予選マイルを獲得した場合のみです。

 

さて、すべてのプログラムがまったく同じようなものわけではありませんが、上記は一般的な実例です。異なっている実例をいくつか挙げてみましょう:

 

ブリティッシュ・エアウェイズは暦年を使用するのではなく、12カ月間に渡るあなたの会員年を使用しています。

 

デルタ航空はロールオーバーマイルを有しています。つまり、エリート資格の為に獲得したマイルが必要なマイル数を上回る場合は翌年にロールオーバーすることを意味します。たとえば、最上位のダイヤモンドのステータスには125,000のエリートステータスのマイルが必要なため、1年に20万エリートステータスのマイルを獲得すると、75,000マイルが翌年のステータスにカウントされます。

 

纏め

 

エリートステータスのマイルと交換マイルは非常に異なります。両方に価値がありますが、目的は異なります。交換可能なマイルは航空券に交換し、時間が経っても獲得できます。エリートステータスのマイルはステータス獲得に役立ちますが、毎年リセットされます。

 

私が航空券を予約する時に両方のマイルの価値を計算し、獲得出来るエリートステータスのマイルと交換可能なマイルの価値を考慮します。人々が「マイレージ・ラン」をする時に、エリートステータスのマイル(これは実際に「ステータス・ラン」)を目指し、又は交換が出来るマイルを狙う人々もいます。

 

関連記事

 

  

 ↓クリックで応援をお願いします^^ ↓

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ