【特徴】 セブンカードプラスのメリット・デメリットを徹底的に分析!

役に立った場合は「いいね!」をお願いします!

 セブンイレブンで買い物すると、必ずレジで宣伝されるセブンカードプラス。nanacoポイントが貯まるのはわかりますが、それ以外のメリットがありますでしょうか。年会費はどうなりますか。マイルを貯めたい場合は役に立つでしょうか。入会キャンペーンはいつ・どこでお得でしょうか。これを含んで、セブンカードプラスを徹底的に分析します。

       

     f:id:shinjuku-shirane:20180305095356p:plain

 

 

 

当然ながら、セブンカードプラスをセブンイレブンやイトーヨーカドーなどで利用する場合はnanacoポイントが貯まりますが、果たして、どんくらい便利が以下の記事で簡単に説明したいと思います。

 

 

セブンカードプラスのスペック

 

申込み資格  
原則として18才以上で、本人または配偶者に安定した収入のある方
初年度年会費 無料
年会費 初年度無料/2年目以降は500円(税込)※ただし前年度に本会員と家族会員のショッピング利用合計額が5万円以上の場合は無料
利用限度額 個別に設定
初年度家族カード年会費 初年度年会費無料
家族カード年会費

翌年度以降は200円

年間5万円以上の利用で家族カードは翌年度年会費無料

家族会員申込み資格 本会員と生計を同一にする配偶者・親・子供
ETCカード  発行費・手数料は無料
家族カード用ETCカード なし
電子マネー nanaco
Apple Pay 対応:QUICPay(JCBのみ)
国際ブランド VISA
  JCB
発行期間 2週間程度
ポイント名称 nanacoポイント
ポイント付与対象 月間カードショッピングの利用合計金額
ポイント付与レート 200円毎に1ポイント
ポイント付与対象外

・Edyチャージ(JCBはチャージ不可)

・JR東日本モバイルSuica(VISAはポイント付与)

・JR西日本スマートICOCA

ポイント減額付与 なし
電子マネー チャージ nanaco→チャージ可:ポイント満額付与
  モバイルSuica→チャージ可:ポイント満額付与(JCB:ポイント付与対象外)
  Edy→チャージ不可:ポイント付与対象外(JCB:チャージ不可)
  WAON→チャージ不可
  PASMO→チャージ不可
入会特典(常時) 3,500ポイント ※変化可能性あり
ポイントサイト入会特典 8,000ポイント ※変化可能性あり
ボーナスポイント セブンイレブン:ポイント3倍
 

 

ポイント3倍:

デニーズ

イトーヨーカドー

ヨークマート

 

ポイント2倍:

そごう

西部

アリオ

セブンネットショッピング

還元方法 nanacoポイント ※1ポイント=1円
ポイント有効期限 最長2年間(獲得年度(4月1日から翌年の3月31日)基準→加算されたポイントの有効期限:翌々年の3月31日)
ポイント還元率 1.5% (通常利用0.5%)
割引サービス

・毎月8の付く日はイトーヨーカドーで食料品/衣料品/住まいの品が5%割引

・国内&海外パッケージツアー:最大5%割引
・カラオケ館:室料30%割引

マイレージ移行航空会社 ANAマイル、ANAスカイコイン
マイレージ移行レート

500ポイント→250マイル

500ポイント→500スカイコイン

移行手数料 無料
マイレージポイント還元率 1%(1マイルの価値は約2円)
年間移行上限 上限なし
海外旅行保険 なし
海外旅行保険家族特約 なし
国内旅行保険 なし
国内旅行保険家族特約 なし
その他の付帯保険 紛失・盗難補償(紛失・盗難による不正使用を補償)
ショッピング保険  あり(ショッピングカード保険・海外)

 

 

www.mile-no-bj.com

 


 

セブンカードプラスの年会費

 

セブンカードプラスの年会費は初年度無料で、前年度のご利用金額は5万円以上の場合は、翌年も無料です。5万円以下の場合は、カード会員は500円、家族カードは200円がかかります。完全に無料な楽天カードと比べて若干なマイナスですが、5万円のハードルをクリアするも決して難しくと思います。もちろん、解約はいつでもできます。

 

 

セブンカードプラスの決済で貯まるポイント

 

               f:id:shinjuku-shirane:20180305104152p:plain

 

セブンカードプラスを使う場合は、nanacoポイントが貯まります。通常のショッピングの場合は カート決済の200円ごとに1 nanacoポイントが貯まります。ありがたいのは、nanacoチャージでもポイントが貯まります(200円ごとに1ポイント)。セブンカードプラスを持っている方は、カードをチャージし、クレカが対応がダメなお店はnanacoポイントで支払えばよいです。

 

そして、セブンイレブンはもちろん、イトーヨーカドー、デニーズ、ヨークマートなどでもポイントが3倍!イトーヨーカドーは月に3回、5%割引サービスを楽しめます。カラオケ館では30%割引ももらえます。

 

当然だ思いますが、セブンやイトーヨーカドーでたまに買い物する方には大変お得なカードとなります。それ以外の通常の買い物は他のカード(楽天など)の方が役に立ちます。

 

 

www.mile-no-bj.com

 

 

nanacoポイントの有効期限が2年間

 

ポイントの有効期限は永久ではありませんが、2年間は消して悪くないと思います。但し、こちらの点でも、セブンカードプラスは楽天カードより低いサービスを提供しています。

 

 

nanacoポイントの交換先

 

セブンカードのポイントはANAマイルとANAスカイコイン交換が出来る為、ANAマイラーには実際に便利に使うことが出来ます。

 

尚、逆に他ポイントをnanacoポイントに交換先はいくつかあります。その中に、ANAマイル、LINE、okidokiポイントなどが対象となります。詳しくは以下にご確認下さい。

 

f:id:shinjuku-shirane:20180305113323p:plain

 

 

 

www.mile-no-bj.com

 

楽天ポイントをANAマイルへの交換は簡単

 

楽天ポイントをANAマイルに交換するはとても簡単で、ANAアカウントを持っていればだけで数分で出来ます。以下の映像を見ながら、交換を実施すれば、スムーズに終わらせると思います^_^

 

 

ポイント交換流れ

 

nanacoポイントは直接にANAマイルへ交換出来ます。

 

① nanacoポイントをANAマイルへ交換

  

 

簡単ですね!但し、交換レートは1:0.5となります。に言いますと、1nanacoポイントは0.5のANAマイルになります。

 

交換の詳細に関しては、以下に説明します。

 

 

www.mile-no-bj.com

 


nanacoポイントをANAマイルへ交換

 

nanacoポイントをANAマイルに交換するはとても簡単で、ANAアカウントを持っていればだけで数分で出来ます。以下の映像を見ながら、交換を実施すれば、スムーズに終わらせると思います^_^

 

まずは、以下の公式サイトにアクセスして下さい。

 

https://www.nanaco-net.jp/point/ana.html

  

 

www.mile-no-bj.com

 


 

 そこに、画面の上に載せてある「nanacoポイントをANAマイルへ交換する」のボタンわをクリックください。

 

f:id:shinjuku-shirane:20180301200032p:plain

 

 

次に表示される画面ではご自身のnanacoアカウントへログイン下さい。

 

 f:id:shinjuku-shirane:20180301200614p:plain

 

 

ログインが出来ましたら、次の画面で「ポイント交換」のボタンをクリック下さい。

 

f:id:shinjuku-shirane:20180301201136p:plain

 

次の画面で「ANAマイルへ交換」を選択して下さい。

 

f:id:shinjuku-shirane:20180301201311p:plain

 

 

次の画面で重要事項を確認しましたら、「同意の上、申込み」をクリック下さい。

 

f:id:shinjuku-shirane:20180301201410p:plain

 

f:id:shinjuku-shirane:20180301201511p:plain

 

 

次の画面でご自身のANAお客様番号、ANAお客様名、交換したいポイントを入力、「確認画面へ」をクリックください。

   

 

確認画面で問題なかれば、「確定する」をクリックください。

    

 

ポイント交換申請が完了しました画面が出れば完了です。

 

 

 

www.mile-no-bj.com

 


  

セブンカードプラスの審査が優しい

 

セブンカードプラスの入会審査もとても優しく、高年収を持たなくても審査が早く通ります。発行も長くなく、2,3週間以内には家に届くでしょう。

 

セブンカードプラスの申し込みの直前に、既に他のクレジットカードを申し込んだことがあって、恐らく大丈夫ですが、もちろん約束は出来ませんので、ご了承下さい。 

 

セブンカードプラスの審査を通るのは割と簡単ですが、定期的な収入がある方がないと難しいケースも多いと思っておいたほうが無難でしょう。

 

 

セブンカードプラスの国際ブランドが選べる

 

       f:id:shinjuku-shirane:20180305114202j:plain

 

セブンなら、クレジットカードの国際ブランドのビッグツーの中で選ぶことが出来ます。JCBとVISAです。どれがいいかというようなおススメはあまりないですが、海外によく行く方はVISAがよいかもしれません。

 

JCBも扱うお店は最近アジアやハワイでも見かけますが、やはりまだ少ないです。カード決済は日本だけだと考えている方はJCBでもよいです。尚、入会キャンペーンによって、対象ブランドは指定されている為、入会前に、必ずご確認ください。 

 

 

 

入会キャンペーンのボーナス

 

セブンカードプラスは頻繁に入会キャンペーンを実施しています。但し、入会ボーナスは時によって変わりますので、いつ入会すれば一番ポイントがGETできるかを把握した方が良いと思います。

 

ポイントサイトについては以下の記事でも詳しく説明します。ぜひ一度お読み下さい。

 

 

そして入会の時に、一つだけは気を付けてほしいです。それは:直接にセブンカードのサイトに行ってセブンカードプラスを申し込むことにしない!

 

実は、セブン社からの入会ボーナスの上に、更なる入会ボーナスを手に入れられることができます。ポイントサイトを知っている方はご存知だと思いますが、ポイントサイト経由にセブンサイトにアクセスすればだけで追加ボーナスの数千nanacoポイントを貰えます!

 

 

現在のセブンカードの最強入会キャンペーン

 

現在はECナビ というポイントサイト経由にセブンカードプラスへ入会する場合は、合計で最大13,500ポイントも無料で手に入れられます!以下のバナー経由に新規登録の方はECナビ から更に50ポイントをゲット出来ます!

 

 陸マイラー始めるならECナビ 500ポイントプレゼント!

 

 

ポイントサイトって何?

 

ポイントサイトはインターネット上にサービスを提供し、そのサービスを受けるとポイントを稼ぐことが出来るというサイトです。ポイントサイトが提供しているサービスは:楽天市場やヤフーショップのネットショッピング、グルメモニター、クレジットカード入会、ウェルネスなど。

 

各ポイントサイトは自分なりのポイント制度があり、一つのポイントサイトで稼いでいるポイントは他のポイントサイトに移行できません。ポイントサイトで稼いでいたポイントは「ポイント交換サイト」経由にTポイントやANAかJALマイルに交換することが出来ます。一番効果率が高い方法はANAマイルに交換することですが、nanacoポイントももちろん可能で、nanacoポイントへの移行は数日間しかかからない場合が多いです。

 

良いニュースは、ポイントサイトへの登録は無料で、年会費もかかりません。それは、ポイントサイトの利益は登録しているユーザーから取ることではなく、ポイントサイトで商品やサービスを提供しているパトナー会社や告知から取りますから。

 

ほとんどのポイントサイトはセブンカードプラスの入会キャンペーンを定期的に実施しています。その為に、入会をする前に、いつかのポイントサイトのセブンカードプラスを比較した方がよいと思います。尚、最近はポイントサイトからの最大5,000~10,000ポイントが目安です。5,000ポイント以下の場合は、次のキャンペーンまで待った方がいいと思います。

 

ポイントサイトは山ほどありますが、一番大きいサイトを以下に纏めました。サイトにより、こちらのブログ経由に無料登録いただければ、更にボーナスポイントをGETできます。ぜひご検討ください。