【コメント】 SPGとマリオットのリワード統合については本当に心配が必要?

役に立った場合は「いいね!」をお願いします!

【更新】 SPGアメックスの新規入会キャンペーンが発表されました。通常入会なら10,000ポイント、紹介された場合で入会なら12,000ポイント!


前日に、「ラッキー」という超有名なマイラーからニュースがあって、日本のブロガーもその記事をすぐに和訳し、お騒ぎになりました。そのニュースは : SPGとマリオットのリワードの統合計画がリークされたこと。

 

                 f:id:shinjuku-shirane:20180412104122j:plain

 

会社として既に2016年から統合された為、正直に私は全くびっくりしませんでした。会社は統合されるなら、リワード制度もいつか統合される可能性が高いのは当然だと思います。では、想像しやすいことが起こるのに、なぜ多くのマイラーはこんなにショックを受けたでしょうか?

 

答えは簡単です。

 

 

SPGアメックス

 

これは、今までマリオットのリワード制度もSPGのリワード制度も大変魅力的でしたから。ポイントからマイルへの交換率は最大1.69%で、他のカードより高いレートで、交換先の航空会社は30社以上。SPGアメックスを持っていれば、自動的にSPG、マリオット、リッツ・カールトンのゴールド会員資格を得ます。そして、毎年にSPGアメックスの継続ボーナスとして、シェラトンなどのスターウッドホテルで2人分の宿泊券を無料に貰えます。

 

SPGアメックスについては以下の記事でも詳しく説明致しますので、マイラーの一番人気なカードについてご興味がある方は是非一度お読みください。

 

 

 

統合ショック

 

では、SPGとマリオットの統合のショックですが、これは主に今まで大変魅力があったリワード制度が改悪されるではないかとのことです。

 

もちろん、この可能性が否定は出来ませんが、決してきちんとした根拠もありません。ラッキーさんはだいたい正しいですが、現時点では統合されることさえも正式に発表されていません。ネットに流されているマリオットのCEOのインタビュービデオでこの発言がある為、統合は恐らく実現されると思います。

 

そのビデオによると、統合は年末か8月になります。統合後のSPGカードについては発言がありませんでした。特に、SPGアメックスの紹介された場合の入会ボーナスの17,000スターポイントは改悪されたら、マイラーは困ると思います。なぜなら、紹介された側だけではなく、紹介をしてあげた方もポイントを獲得出来ますから。紹介した側は10,000ポイントをゲット出来ます。入会キャンペーンは4月11に終了されるニュースがありましたが、しばらく続きそうです。

 

 

では、リワード制度は統合されても、カードの入会ボーナスや交換率や交換先などに関する改悪可能性はあるかもしれませんが、逆に改善される可能性もあります。CEOはもっと今はまだ何も発表していませんので、待つしかないと思います。

 

 

私は統合後で想定すること

 

新しいクレジットカードが現れる

 

恐らくちょっと時間がかかると思いますが。統合ポイントが貯まるカードがいつか発表される確率が高い。なぜなら、リワードが統合されると、そのポイントが貯まるカードが必要になります。今のSPGアメックスが継続する可能性もありますが、やはり新しい名前があったほうが適切です。

 

新カードの入会ボーナスは不明

 

今は紹介された側は17,000スターポイント、紹介した側は10,000スターポイントを獲得出来ます。新しいカードが出ると、入会ボーナスの戦略も見直しすると思います。入会ボーナスが変わると想定します。但し、大きく減るかは分かりません。今より高いはないかなと気がしますので、入会なら今したらまず損はないと思います。

 

 

ポイントの利用は便利になる

 

SPGポイントはマリオットでも使えますが、今はまだマリオットポイントにわざわざと交換する必要があります。同じ会社なのに、なぜ交換しなきゃいけないのかを正直によく理解出来ませんでした。統合によって、このステップがなくなります。

 

 

ゴールド会員資格の変更

 

これは続くではないかと気がします。但し、今は全てはウワサの為、今入会したら、まずゴールドステータスを確実に獲得出来ます。

 

シルバー:      10泊
ゴールド :     25泊
プラチナ :     50泊
プラチナプレミアム: 75泊
アンバサダー :   100泊及び$20,000利用

 

マリオットホテルのラウンジ利用及び朝食2名分を無料で楽しめるゴールド会員の特典についても噂がありますが、まだ不明です。尚、こちらの特典も、スターウッドホテル、マリオットホテル、リッツ・カールトンの3みつは、特典も統一される可能性が高いです。ブランディングから考えると当然だと思います。

 

 

継続ボーナス

 

今はSPGアメックスを持っている方は、毎年にカードの継続ボーナスとして、スターウッドホテルで2人分の宿泊券を無料に手に入れられます。これは新しいカードでも続くと想定します。恐らくマリオットホテルでも使えるようになると思いますが、対象となるホテルのカテゴリーは下がればびっくりもしない(過去でも毎年に日テルのカテゴリー変更があった為)。

 
 
 
 宿泊のカウントは泊数のみで滞在が除外
 
ゴールド会員やプラチナ会員の資格を得る為に、今までの条件は宿泊数や滞在の数でも計算出来ました、今後は宿泊数のみとなりそうです。プラチナ会員資格を得るのは難しくなるかもしれませんが、こちらも噂で、結局何か改善もある可能性があります。
 
 

纏め:噂がたくさん、変更は確実

 
現時点では公式な情報がない為、マイラー・コミュニティで流れている噂に気を付けた方がいいと思いますが、マリオットのCEOが発言したことの為、リワード制度の統合の実現化については間違いなく現実になると思います。SPGカードは少なくとも名称の変更になる可能性が高い。入会ボーナスは不明ですが、今より上がるのは想定しません。継続ボーナスの無料宿泊券は今後もあると思いますが、カテゴリーの変更などの可能性が高い。朝ごはんの無料特典はなくなるかもしれません。新規特典は完全不明です。
 
纏めて言いますと、こんなに心配する必要はないですが、SPGアメックスを近いうちに入会した方が良いも気がしなくもない。結局は、改悪も改善も両方出ると思います。豪華なホテルを楽しめるサービスは続くでしょう。改善や改悪のどれが大きくなるのは不明です。
 

 

 
 

ラッキーさんの記事

 
 

人気記事