マックス・エアはリビアから3,184人の難民をナイジェリアに運ぶ問題

役に立った場合は「いいね!」をお願いします!

最大限のエア・リミテッドは、今後数日間にリビアから帰国すると予想される5,037人のナイジェリア人のうち3,184人を避難させるという契約を連邦政府と締結した。

 

 

f:id:shinjuku-shirane:20180107182705j:plain

 

但し、ナイジェリアは決して安全な場所ではない!だって、そもそも安全ではない為、難民たちが逃げたでしょう。

 

リビアからナイジェリア人を避難させる契約は、緊急事態管理局(NEMA)とマックス・エアライン(マラム・シェフ・ワダ)の間で週末に締結された。

 

www.mile-no-bj.com

 

「マックス・エアーは6機のボーイング747-400シリーズ機を使用して、リビアから3,184名のナイジェリア人を連れてくることが期待されている」と航空会社の関係者が語った。

 

また、最近、ニジェール共和国は、成功した5人のナイジェリア人を避難させるために航空会社に従事したと語った。

 

マックス・エア・リミテッドは、最近、リビアやエジプトからのナイジェリア人の避難や、多くの国民、特にスポーツマン、女性の動きにも関わっている軍事要員を世界の他の場所に派遣している。