ANAマイルをJALマイルに交換する方法

役に立った場合は「いいね!」をお願いします!

ANAで貯まったマイルをJALマイルに交換出来ますか?結論から言うと、はい、出来ます!ただ、ANAマイルを直接にJALマイルに交換するここは不可です。やり方は以下の記事に詳しく説明します。

 

 

 

ANAマイルをJAL特典航空券で利用が出来ない理由

 

ANAとJALはライバルだけではなく、二人はそれぞれ別の航空加盟に属しています。ANAはスターアライアンス、JALはワンワールドに入っています。一つの航空加盟に属している航空会社で貯めたマイルはその運航会社が属している運航加盟だけで使えます。ANAの場合はANAマイルを各スターアライアンスメンバーの運航会社のフライトで使えます。例えば、ANAマイルをUnitedが運航するフライトでもANAマイルが使えます。ライバルのワンワールドでは使えません。

 

    

f:id:shinjuku-shirane:20180224231850p:plain

 

ANAマイルをライバルのJALマイルに交換出来る裏技

 

はい、ANAマイルをJALマイルに交換するここが出来ます。ライバルだから、直接には不可ですが、ちょっとした裏技を使う場合は出来ます。

 

方法はいくつかありますが、一番オススメの3つの方法を紹介します。一つ目は交換のステップが少なく、非常に簡単な方法ですが、交換レートが低いです。

 

二つ目は交換ステップがやや多いですが、交換レートもやや高めで、一番スピーディな交換方法です

 

三つ目は交換ステップが多くて、時間もかかりますが、交換レートが一番高い。

 

 

第一目の交換方法:交換回数が最も少ないコース

 

この方法で、ANAからJALマイルへの交換は約80日間の後に完了。メリットは、二回だけ交換したら、もうJALマイルを手に入れます。これは非常に簡単です。但し、10,000のANAマイルは4,000のJALだけになるというデメリットがあります。

 

 

以下のアカウントが必要 :

 

 

① ANAマイレージクラブのアカウント

     ま、これは当然ですね。

 

※無料です(ANAカードを持っていれば、フライトの時のボーナスマイルも貯まるし、ポイントサイトでも大量のマイルを貯めることができる為、ANAカードを持った方がよいです。

 

※初年度無料なANA楽天カードへの入会は、以下のポイントサイト経由の場合、最大約9,450のANAマイル+12,000円相当をゲット可能:

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス 

 

 

② JALマイレージバンクのアカウント

     これも当然です。

 

※こちらは上記のANAカードの説明と同じです。 

 

※JALアメリカンエクスプレスカードへの入会は、以下のポイントサイト経由の場合、最大約25,000のJALマイルをゲット可能:

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

③ マツモトキヨシのポイントのアカウント

 

※アプリでも無料登録できます 

www.matsukiyo.co.jp

 

 

以上!

 

交換は非常に簡単です。

 

  

交換順番はもちろん以下の通り :

 

 

① ANAマイルをマツモトキヨシのポイントへ交換

 

以下のサイトでできます:

マツモトキヨシ現金ポイント | マイルを使う | ANAマイレージクラブ

 

 

②マツモトキヨシのポイントをJALマイルへ交換

 

以下のサイトでできます: 

JALマイルと交換 | ドラッグストア マツモトキヨシ

 

 

※マツモトキヨシのアカウントを作れば、マツモトキヨシで買い物の時に、マツモトキヨシが貯まります。会計から10%オフクーポンも貰えます。

 

f:id:shinjuku-shirane:20180224214511p:plain

 

 

第二目の交換方法:交換期間が最も短いコース

 

では、二つ目の交換方法です。この方法を利用すると、交換ステップが3つ、交換期間は15日だけ。10,000のANAマイルが5,000のJALマイルになります。

 

 

必要なアカウントは以下の通り :

 

 

① ANAマイレージクラブのアカウント

※無料です(ANAカードを持っていれば、フライトの時のボーナスマイルも貯まるし、ポイントサイトでも大量のマイルを貯めることができる為、ANAカードを持った方がよいです。

 

※初年度無料なANA楽天カードへの入会は、以下のポイントサイト経由の場合、最大約9,450のANAマイル+12,000円相当をゲット可能:

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス 

     

 

② JALマイレージバンクのアカウント

※こちらは上記のANAカードの説明と同じです。 

 

※JALアメリカンエクスプレスカードへの入会は、以下のポイントサイト経由の場合、最大約25,000のJALマイルをゲット可能:

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

③ 三越伊勢丹のポイントのアカウント

 

※以下の無料ポイントサイト経由に無料なMIカードへ入会すれば、最大11,600円をゲット可能:

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

④ JTBのトラベルポイントのアカウント

 

※以下の無料ポイントサイト経由にJTBカード(年会費:1,600円)へ入会すれば、最大2,760円をゲット可能: 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

以上

 

 

交換順番は以下の通りになります :

 

 

① ANAマイルを三越伊勢丹のMIポイントへ交換

 

※以下の公式サイトで交換できます:

エムアイポイント | マイルを使う | ANAマイレージクラブ

 

 

② 三越伊勢丹のポイントをJTBトラベルポイントへ交換

 

※以下の公式サイトで交換できます:

ポイント交換・エムアイポイント JTBトラベルメンバー

 

 

③ JTBトラベルポイントをJALマイルへ交換

 

※以下の公式サイトで交換できます: 

ポイント交換・JALマイレージバンク JTBトラベルメンバー

 

 

f:id:shinjuku-shirane:20180224214815p:plain

 

 

第三目の交換方法:交換レートが最も高いコース

 

では、第三目の交換レートがやや高めな方法を紹介します。この方法を利用すると、10,000のANAマイルの代わりに5,200のJALマイルが手に入れます。交換期間は約90日です。交換ステップは四つ。

 

 

必要なアカウントは以下の通り :

 

 

① ANAマイレージクラブのアカウント。

※無料です(ANAカードを持っていれば、フライトの時のボーナスマイルも貯まるし、ポイントサイトでも大量のマイルを貯めることができる為、ANAカードを持った方がよいです。

 

※初年度無料なANA楽天カードへの入会は、以下のポイントサイト経由の場合、最大約9,450のANAマイル+12,000円相当をゲット可能:

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス 

 

 

② JALマイレージバンクのアカウント。

※こちらは上記のANAカードの説明と同じです。 

 

※JALアメリカンエクスプレスカードへの入会は、以下のポイントサイト経由の場合、最大約25,000のJALマイルをゲット可能:

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

③ JQ SUGOCA ANA

 

※初年度無料。1回だけでもご利用の際は翌年も無料となります。

以下の公式サイトで申し込むできます:

JQ SUGOCA ANA | ANAマイレージクラブ

f:id:shinjuku-shirane:20180224220619p:plain

 

 

④ クレディセゾンのアカウント

 

セゾンカードがまだ持っていない方は、ぜひ以下の入会キャンペーンをご検討下さい。モッピーというポイントサイトでの入会キャンペーンの参加すると、一発に12,000ポイント、イコール最大10,908のJALマイルをGETできます!ご興味がある方はぜひ以下の記事をお読みください。

 

 

この大量のJALマイルが無料に手に入れられる為、もう貯めたANAマイルをJALマイルに交換しなくてもいいかもねwww

 

 

⑤ ドットマネーのポイントのアカウント

 

※これはポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換できる為に、一番良い交換サイトの為、必ずご登録ください。こちらのサイトも登録も年会費も無料です。 

 

 

交換順番は以下の通りになります :

 

 

① ANAマイルをJQ SUGOCA ANAカードでJRキューポに交換する。

 

これは以下のリンクのサイトで出来ます:

www.ana.co.jp

 

 

② JRキューポをクレディセゾンのポイントに交換する。

 

以下の公式サイトでご確認ができます:

JR九州のポイント JRキューポ ポイントサービストップページ | JR九州

 

 

③ クレディセゾンのポイントをドットマネーのポイントに交換する。

 

セゾンのクレカをお持ちの方は以下の公式サイトで交換ができます:

永久不滅ポイントを交換する|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード

 

 

④ ドットマネーのポイントをJALに交換する。

 

※ドットマネーの登録も年会費も無料です。

以下の公式サイトで交換ができます:

d-money.jp

 

f:id:shinjuku-shirane:20180224220858p:plain

 

交換をすることは4回が必要の為、ちょっと面倒くさいですが、交換レートが一番お得の為、特に大量のANAマイルをJALマイルに交換したい方におススメです。少量のANAマイルをJALマイルに交換したい方は交換方法①か②がオススメです。

 

 

結論:交換が出来るが、交換レートが低い

 

ANAマイルをJALマイルに交換する場合は、1ANAマイルを1JALマイルに交換することが出来ません。実は1のANAマイルを結局に0.40~0.52のJALマイルになってしまいます。

 

だから、損になりますので、ANAマイルをJALマイルに交換することは頻繁に行なわない方がいい。あくまで、JALマイルが足りない時に便利だけです。JALマイルをたくさん貯めたい方はモッピーというポイントサイトが圧倒的に良いです。一か月間で数万JALマイルを貯めるのは決して難しくありません。詳しくは以下の記事でも説明します。

 

 

 

 

纏めのコメント

 

ANAマイルをJALマイルに交換することは出来ますが、マイル数は半分に減ってしまうのを忘れないでくださいね。基本的は交換しない方が良いですが、どうしてもJALマイルが足りない時にはANAマイルで達成するもありと思います。JALマイルをたくさん貯めたい方は是非モッピーというポイントサイトをご検討ください。

 

 

上記で説明したように、ANAマイルをJALマイルに交換する意味があるのは、JALマイルが特典航空券の為に若干なな足りない場合です。もう一つ考えられる理由は、メインとして貯めるマイルはJALマイルですが、例えば、出張で止む得ずスターアラインス系の飛行機に乗る場合です。普段はスターアラインス系にあまり乗らなくて、当然ながらANAマイルも貯めないので、出張で貯まったANAマイルをJALマイルに交換しなければ3年間以内に有効期限が切れ、せっかくに貯まったANAマイルがなくなってしまいます。その時は貯まったANAマイルをJALに交換出来れば嬉しいですね。

 

私はどちらのマイルも貯めていますが、マイルを別のマイルに交換する場合がありましたら、多分JALマイルをANAマイルに交換すると思いますが、JALが最近開始しましたーどこかにマイルーの6,000マイルで国内往復が出来る新制度が大変魅力がある為、ANAマイルが余ったら、ANAマイルをJALマイルに交換するかもしれません^_^

 


 

人気記事

 

 

www.mile-no-bj.com

www.mile-no-bj.com

www.mile-no-bj.com

www.mile-no-bj.com

www.mile-no-bj.com